種智院大学同窓会公式サイト
Shugei Shuchiin Since 828

総会・記念講演

令和2年度総会のご報告

書面総会の結果報告

令和2年の同窓会は新型コロナウイルス感染防止の為、書面での総会となりました。
書面総会の結果をお知らせいたします。


令和2年度種智院大学同窓会(書面評決)報告書
令和2年度種智院大学同窓会各議案について規約の定めに従い、適正な手続きにより次のとおり議決されましたので報告します。
               

  令和2年度 種智院大学同窓会議決結果
議案
第1号議案  令和元年度事業報告及び決算報告
可決   賛成132  不明5
第2号議案  令和2年度事業計画及び予算(案)
可決   賛成131  不明6
第3号議案  令和2年度種智院大学同窓会奨学金選考結果報告
可決   賛成132  不明5
第4号議案  令和2年度種智院大学大学研究助成金選考結果報告
可決   賛成132  不明5

結果
すべての議案について、過半数の賛成をもって可決されました。
8月21日までに返信いただけなかった方は、異議なきものとして取り扱わせていただきました。
   

令和元年度総会のご報告

総会

総会のようす 令和元年7月1日(月)、梅雨前線の影響で京都でも天候が心配されたものの、大きな崩れにはならずに同窓生たちを迎えることができました。
午前中は、幹事会に先立って今年度研究助成金の選考会議が、続いて午前11時より幹事会が開かれて、総会に提出する議案を審議しました。
午後1時からの総会では、まず会場の講義室401の弘法大師御宝前において、物故者慰霊法要が行われ、物故会員のご冥福と、災害被災地における犠牲者の慰霊と、早期復興を祈りました。
菅智潤同窓会長(昭和47年卒)の挨拶では、ご参集のお礼と、今後とも幅広く多くの皆様にご出席いただきたい旨、同窓会を活性化させる為、支部活動を積極的に支援していきたい旨。また、特別事業が想定した以上に盛況であること、母校の入学生減少の現状とその支援などについても、是非会員各位のご意見をお寄せいただきたい旨が述べられました。
次に座長に上原雅明副会長(昭和54年卒)を選出し議事へ入り、先ず会則で規定されている総会の審議事項についてそれぞれ事務局より報告があり承認されました。
その中で、母校支援事業として、早急な対応が求められている、母校の空調設備入れ替えに多額の費用を要するため、協力する方向で進めたい旨説明がありました。特別事業報告では『戒律を学ぶ』が開催され、多数の受講者を得て好評であり、また引き続き次の事業も計画されているということが報告されました。
役員人事について、本会幹事でもある國定道晃師(昭和50年卒)が、真言三宝宗の宗務長に就任されたので、慣例により同窓会参与に推戴することとなりました。
今年度研究助成金の選考について、西弥生先生の研究「中近世における東密の発展に関する歴史学的研究」を助成させていただくことが報告されました。
同窓会の活性化については沢山のご意見をいただき、支部のあり方や結成の仕方に関して、活発な意見が交わされました。
また、奨学金については審査基準の改変や留学生に向けての奨学金も考えてはどうかというご意見がありました。

▲Top of the Page

記念講演

記念講演の所 功先生 続いて午後3時から講義室306において、京都産業大学日本文化研究元所長・公益財団法人モラロジー研究所教授、所功先生による「元号 令和の真義と日本文化のあり方」をご講義いただきました。
平成から令和へと元号の変わるった今年、昭和から平成となったときよりもにぎやかに人々の関心をひいた理由をユーモアを交えながら、和やかなお話が続きました。
即位にあたりどういう思いで迎えたのかということを、即位後朝見の儀の天皇陛下のおことばからひも解き、令和という年号に込められている思いとともにこれからをどう過ごしてゆくのかなど、興味深いお話でした。
先生のお人柄のように、終始和やかにわかりやすく講演を聞くことができました。 記念写真撮影の後、懇親会会場へとバスで移動しました。

懇親会

懇親会のようす 懇親会は午後6時より都ホテル八条(旧称/新・都ホテル)開かれ、綜芸種智院教育後援会との共催で、多くの出席者に加え総会を手伝ってくれた学生や教職員を含め、賑やかに行われました。
会員からの近況報告などを紹介しつつ、本年度同窓会研究助成の対象となった西弥生先生の研究をご報告いただきました。
最後は全員で種智院大学学生歌を斉唱し、来年の再会を約束してお開きとなりました。

▲Top of the Page

令和 元 年度総会のお知らせ

◆令和 元 年度総会

毎年開催されております同窓会総会の、今年度実施要項が下記の通り決まりましたのでお知らせいたします。
総会では、大学の現状報告や特別事業報告・計画等の議案がございます。また、今年度予算の審議、今後の大学支援ならびに同窓会活性化に向けての取組等について、皆様のご意見をいただきたく存じます。
諸事ご多用のこととは存じますが、何とぞ皆様お誘い合わせのうえご出席いただきますよう、ご案内申し上げます。

 令和 元 年7月1日(月)《12時半より受付》

13:00 総 会 4階講義室401
15:00 記念講演 3階講義室306
講師 所 功 (ところ いさお) 先生
 モラロジー研究所教授、麗澤大学客員教授
 京都産業大学名誉教授、同大学元日本文化研究所長
演題 「元号令和の真義と日本文化のあり方」
※一般の方のご来聴も歓迎・無料
16:00 記念撮影 マンダラ広場(雨天時講堂)
※記念撮影後、バスで懇親会場に移動
18:00 懇親会 都ホテル京都八条(旧称/新・都ホテル) 地階 末広の間
京都市南区西九条院町17
℡ 075-661-7111(代)
会費 8,000円
※ベジタリアン、アレルギー等、お食事のご要望も承ります。

※出欠のご連絡は、ご案内状同封の返信葉書で6月21日(金)必着にてご返送ください。

◆記念講演会

総会に合わせて開催されます記念講演は、今年5月に天皇陛下が新たに即位されたことを記念して、京都産業大学名誉教授で元同大学日本文化研究所長、(公財)モラロジー研究所教授の、所 功 先生を講師にお迎えしてお話を頂戴いたします。
所先生は、周知の如く日本法制文化史がご専門で、元号や天皇制に関連の著述も多数ございます。当日は、元号と日本文化についてお話しいただく予定です。
  • 日時 : 令和 元 年7月1日(月)15:00~16:00
  • 場所 : 種智院大学 3階 講義室306
  • 講師 : 所 功 先生
     (モラロジー研究所教授、麗澤大学客員教授、京都産業大学名誉教授、同大学元日本文化研究所長)
  • 演題 : 「元号令和の真義と日本文化のあり方」

※この記念講演につきましては、一般の方のご来聴も歓迎いたします。無料。
※事前お申し込みは不要です。皆様のご来場をお待ちしています。

記念講演会の案内チラシはこちらをクリックしてください。

▲Top of the Page

総会・記念講演等の記録

本会設立以来の総会・記念講演・懇親会の記録は次の通りです。(一部不明な部分もあります)
昭和57年度 設立総会
開催日 : 昭和57年7月12日
記念講演 : 『仁和寺の歴史と宝物』 仁和寺執行長 石井玄妙 先生
会 場 : 御室会館
昭和59年度 第2回総会
開催日 : 昭和59年6月6日
記念行事 : 映画『弘法大師の生涯』を鑑賞
会 場 : 御室会館
昭和62年度 第3回総会
開催日 : 昭和62年11月17日
記念講演 : 『日本考古学界の現状』 神戸女子大学助教授 藤井利章 先生
会 場 : 京都パークホテル
※ 以後、毎年欠かさず総会を開催しています。
昭和63年度 定期総会
開催日 : 昭和63年10月22日
記念講演 : (不明)
会 場 : (不明)
平成元年度 定期総会
開催日 : 平成元年6月6
記念講演 : 東京芸術大学名誉教授 西村公朝 先生
会 場 : 洛南会館
平成2年度 定期総会
開催日 : (不明)
記念講演 : (不明)
会 場 : (不明)
平成3年度 定期総会
開催日 : 平成3年6月11日
記念講演 : 『もうひとつの見方、考え方』 臨済宗妙心寺派興禅寺住職・日中友好同志会々長 吉田啓堂 先生
懇親会場 : からすま京都ホテル
※ 総会は竣工した母校(東寺)講堂にて開催。
平成4年度 定期総会
開催日 : 平成4年7月2日
記念講演 : 『ロシアの宗教事情』 高野山真言宗宗会議長 寺河俊禎 先生
懇親会場 : ホテル京阪
平成5年度 定期総会
開催日 : 平成5年6月29日
記念講演① : 『土宜法龍猊下の渡米百周年に寄せて』 池田瑩輝 会長
記念講演② : 『土宜法龍猊下』 書家・平成3年度密教学芸賞受賞者 周藤苔仙 先生
懇親会場 : 京都センチュリーホテル
※ 三代目総理、土宜法龍猊下渡米百周年記念開催。土宜法龍猊下墨跡展も併せて開催。
平成6年度 定期総会
開催日 : 平成6年6月17日
記念講演 : 『現代チベット事情』 ペマ・ギャルポ 先生
懇親会場 : 京都ブライトンホテル
平成7年度 定期総会
開催日 : 平成7年6月30日
記念講演 : 『『阪神大震災とこれからの寺院建築』 松井建設スタッフの皆様
懇親会場 : 京都グランドホテル
平成8年度 定期総会
開催日 : 平成8年5月27日
記念講演 : 『21世紀をめざす種智院大学の将来構想』 種智院大学学長 今井圓明 先生
懇親会場 : 京都全日空ホテル
平成9年度 定期総会
開催日 : 平成9年6月20日
記念講演 : 『長谷寶秀と南方熊楠』 京都市立芸術大学学長 上山春平 先生
懇親会場 : 東天紅
平成10年度 定期総会
開催日 : 平成10年6月10日
記念講演 : 『ロシア人の見た日本文化』 在大阪ロシア連邦総領事館総領事 ゲオルギー・E・コマロフスキー 先生
懇親会場 : ホテルグランヴィア京都
平成11年度 定期総会
開催日 : 平成11年6月23日
記念講演 : 『種智院大学向島キャンパス完成への道のり』 MIKI建築設計事務所代表 井関幹雄 先生
会 場 : 向島キャンパス体育館棟1階学生食堂
※ 完成した向島キャンパスを見学。
平成12年度 定期総会
開催日 : 平成12年6月17日
記念講演 : 『仏像の伝承と再生』 京都市立芸術大学名誉教授 田村隆照 先生
懇親会場 : リーガロイヤルホテル京都
※ 午前中、同窓会奉納の講堂新本尊大日如来開眼法要を挙行。
平成13年度 定期総会
開催日 : 平成13年6月30日
記念講演 : 『日本仏教と儒教』 大阪大学名誉教授 加地伸行 先生
懇親会場 : ホテル日航プリンセス京都
平成14年度 定期総会
開催日 : 平成14年7月2日
記念講演 : 『不思議なつながり-般若心経と四国遍路と曼荼羅』 種智院大学学長 頼富本宏 先生
懇親会場 : リーガロイヤルホテル京都
平成15年度 定期総会
開催日 : 平成15年7月9日
記念講演 : 『混迷の現世に生きる』 真言律宗宗務長 佐伯快勝 先生
懇親会場 : 京都センチュリーホテル
平成16年度 定期総会
開催日 : 平成16年7月3日
記念講演 : 『古文書から歴史をのぞく』 種智院大学助教授 左右田昌幸 先生
懇親会場 : ホテル京阪京都
平成17年度 定期総会
開催日 : 平成17年7月16日
記念講演 : 『人間の幸福と不幸』 昭和女子大学人間社会学部社会環境学科教授 秋山智久 先生
懇親会場 : ホテルグランヴィア京都
平成18年度 定期総会
開催日 : 平成18年7月29日
記念講演 : 『冷泉家の年中行事』 時雨定文庫事務局長 冷泉貴実子 先生
懇親会場 : 京都ホテルオークラ
平成19年度 定期総会
開催日 : 平成19年8月31日
記念講演 : 『京と香り』 (株)松栄堂代表取締役社長 畑 正高 先生
懇親会場 : ホテルグランヴィア京都
平成20年度 定期総会
開催日 : 平成20年8月25日
記念講演 : 『源氏物語と紫式部日記絵巻』 五島美術館学芸部長 名児耶 明 先生
懇親会場 : 京都センチュリーホテル
平成20年度 臨時総会
開催日 : 平成21年3月4日
※ 大学に対する経営支援等についての臨時総会。
平成21年度 定期総会
開催日 : 平成21年7月25日
記念講演 : 『仏教と運命学』 天台寺門宗本山布教師・金翅鳥院住職 羽田守快 先生
懇親会場 : グランドプリンスホテル京都
平成22年度 定期総会
開催日 : 平成22年7月23日
記念講演 : 『この世に生まれて、生きて、生かされて……』 ノンフィクション作家・高野山真言宗僧侶 家田荘子 先生
懇親会場 : 京都センチュリーホテル
平成23年度 定期総会
開催日 : 平成23年7月26日
記念講演 : 『悲しみに寄り添う-非常時の心のケア・宗教者にできること』 国際協力NGO「JEN」事務局長 木山啓子 先生
懇親会場 : からすま京都ホテル
平成24年度 定期総会
開催日 : 平成24年7月19日
記念講演 : 『ただ、生きる』 廣瀬郁実 先生
懇親会場 : 京都ホテルオークラ
平成25年度 定期総会
開催日 : 平成25年7月25日
記念講演 : 『夢を実現する』 元サッカー日本代表 永島昭宏 先生
懇親会場 : ハイアット・リージェンシー京都
平成26年度 定期総会
開催日 : 平成26年7月17日
記念講演 : 『種智院大学の将来展望 -種智院大学を診断して-』 大学ジャーナリスト 石渡嶺司 先生
懇親会場 : 新・都ホテル
平成27年度 定期総会
開催日 : 平成27年6月11日
記念講演 : 『庭のあれこれ』 古川三盛 先生 (小川庭園クラブ)
懇親会場 : 京都センチュリーホテル
平成28年度 定期総会
開催日 : 平成28年6月30日
記念講演 : 『アップデートする仏教』 山下良道 先生 (鎌倉一法庵主)
懇親会場 : 京都ホテルオークラ
平成29年度 定期総会
開催日 : 平成29年6月6日
記念講演 : 『現代社会において僧侶に何が求められているか』 内藤理恵子 先生(愛知大学国際問題研究所客員研究員)
懇親会場 : ホテルグランヴィア京都
平成30年度 定期総会
開催日 : 平成30年7月3日
記念講演 : 『現代に生かす弘法大師のことば』 川辺秀美 先生(編集者・作家。出版社勤務)
懇親会場 : 京都センチュリーホテル
令和元年度 定期総会
開催日 : 令和元年7月1日
記念講演 : 『元号令和の真義と日本文化のあり方』 所 功 先生(京都産業大学名誉教授)
懇親会場 : 都ホテル京都八条

▲Top of the Page

Previous Page